(寫真:PIXTA)

 成功する人と成功しない人、うまくいっている會社とうまくいっていない會社……。どのような違いがあるのでしょうか。

 それぞれのパターンを自分で見つけていくコツについて、鷲沢社長が金光リーダーに語ります。

社長と話をすれば會社の未來がわかる

●金光リーダー:「社長、前に言っていましたよね」

○鷲沢社長:「何だ」

●金光リーダー:「大企業でも中小企業でも、そこの社長と話をすれば、その會社の未來がわかると」

○鷲沢社長:「ああ、言ったかもしれん」

●金光リーダー:「どうしてわかるのですか」

○鷲沢社長:「私がメガバンクの支店長だったころ、500人以上の経営者と會った。ほとんどが中小企業の社長だ」

●金光リーダー:「うまくいっている會社もあれば、そうでない會社もあったでしょうね」

○鷲沢社長:「そうだ」

●金光リーダー:「うまくいっている會社の社長にはどういう共通點があったのですか」

○鷲沢社長:「わからん」

●金光リーダー:「えっ」

○鷲沢社長:「正直に言った。わからんよ」

●金光リーダー:「じゃ、じゃあ、おかしいじゃないですか」

○鷲沢社長:「何が」

●金光リーダー:「経営者と少し話しただけで、その會社の未來がわかると言ったじゃないですか」

○鷲沢社長:「言ったよ」

●金光リーダー:「でも、うまくいっている會社の経営者の特徴はわからない」

○鷲沢社長:「千差萬別だ」

●金光リーダー:「ならどうして未來がわかるのですか」

コメント3件コメント/レビュー

おぉ!「1次情報から”本質”を摑んで、2次情報を作り出す。」という事ですナ。
そして”本質”は、人によって違う???とい事。例えば、「幸せ」とか「人のため」と言った哲學の持ちように依存するということです。
このコラム、面白いのにコメ少ないネ?(2018/10/30 10:31)

オススメ情報

「橫山信弘の絶対達成2分間バトル」のバックナンバー

一覧

「成功する「パターン分析」のコツ」の著者

橫山 信弘

橫山 信弘(よこやま?のぶひろ)

経営コンサルタント

CSK、日立製作所を経て、現在アタックスの主席コンサルタント。営業目標予算の2倍の材料を仕込む、組織マネジメント「予材管理」が注目され、コンサルティングのみならず、セミナー講師としても人気を博す。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時點のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー?コメント

いただいたコメント

おぉ!「1次情報から”本質”を摑んで、2次情報を作り出す。」という事ですナ。
そして”本質”は、人によって違う???とい事。例えば、「幸せ」とか「人のため」と言った哲學の持ちように依存するということです。
このコラム、面白いのにコメ少ないネ?(2018/10/30 10:31)

この社長の言い回し腹立つわ???
絶対に人の意見を聞かない、自分が絶対正義だと思ってる(2018/10/24 15:55)

日々追われそれが出來ないから苦労してます。訪問數を増やせ、予材を増やせって言っている上層部が自分のアリバイの為のよくわからん資料の提出を日々要求してくる。どうした良いでしょうね。(2018/10/24 08:13)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

トレンドの移り変わりが早い日本での経験は、海外にも応用できる。

桝村 聡 高砂香料工業社長

奖金最高的彩票
<td id="cz0fq"></td><small id="cz0fq"></small>

<output id="cz0fq"></output>
<label id="cz0fq"></label>
  • <dl id="cz0fq"><menu id="cz0fq"></menu></dl>
  • <td id="cz0fq"></td><small id="cz0fq"></small>

    <output id="cz0fq"></output>
    <label id="cz0fq"></label>
  • <dl id="cz0fq"><menu id="cz0fq"></menu></dl>