(写真:PIXTA)

 成功する人と成功しない人、うまくいっている会社とうまくいっていない会社……。どのような違いがあるのでしょうか。

 それぞれのパターンを自分で見つけていくコツについて、鷲沢社長が金光リーダーに語ります。

社長と話をすれば会社の未来がわかる

●金光リーダー:「社長、前に言っていましたよね」

○鷲沢社長:「何だ」

●金光リーダー:「大企業でも中小企業でも、そこの社長と話をすれ?#23567;ⅳ餞?#20250;社の未来がわかる?#21462;?/p>

○鷲沢社長:「ああ、言ったかもしれん」

●金光リーダー:「どうしてわかるのですか」

○鷲沢社長:「私がメガバンクの支店長だったころ、500人以上の経営者と会った。ほとんどが中小企業の社長だ」

●金光リーダー:「うまくいっている会社もあれ?#23567;ⅳ餞Δ扦勝?#20250;社もあったでしょうね」

○鷲沢社長:「そうだ」

●金光リーダー:「うまくいっている会社の社長にはどういう共通点があったのですか」

○鷲沢社長:「わからん」

●金光リーダー:「えっ」

○鷲沢社長:「正直に言った。わからんよ」

●金光リーダー:「じゃ、じゃあ、おかしいじゃないですか」

○鷲沢社長:「何が」

●金光リーダー:「経営者と少し話しただけで、その会社の未来がわかると言ったじゃないですか」

○鷲沢社長:「言ったよ」

●金光リーダー:「でも、うまくいっている会社の経営者の特徴はわからない」

○鷲沢社長:「千差万別だ」

●金光リーダー:「ならどうして未来がわかるのですか」