全1053文字
現在の議論のテーマ
幅広い層の来場者に楽しんでもらえる、新しい「野球場」を一緒に企画しませんか。野球場を身近に感じてもらうには、どのような接点をつくったらよいでしょうか。男性だけでなく、女性や子ども、インバウンド客なども一緒に楽しめる球場にするとしたら、どんな仕掛けが必要でしょうか。皆さんのアイデアを?#25216;筏蓼埂?

 今回は日本シリーズ2年連続日本一の福岡ソフトバンクホークスを招き、「未来の野球場」をテーマに議論していきます。昨年創設80周年を迎えた福岡ソフトバンクホークスは、次の100周年を見据え、新しい野球場のあり方を構想しています。目指すのは、野球を中心とした総合的なエンタテインメント空間です。

 学生の皆さん、球団創設100周年の2038年を思い浮かべてください。どのような社会になっていて、その中で野球場にはどのような役割が求められるでしょうか。皆さんの中には結婚して子どもがいる人もいるかもしれません。家族を連れていきたい野球場とはどのようなものでしょうか。20年後に、あなたが、家族が、社会が親しんでいる「新しい野球場」を、みんなで話し合ってみましょう。

 メンターとして福岡ソフトバンクホークス他2球団で13年間活躍した元プロ野球選手?江尻慎太郎氏をお招きしています。2014年に引退後はビジネス界に転?#28014;?#29694;在では福岡ソフトバンクホークスで広報を担当しています。元プロ野球選手と議論できるチャンスです。学生の皆さん、ぜひご参加ください。

プログラムの進行予定

 お題は以下のように進んでいきます。2週間に渡って、皆さんの意見を?#25216;筏蓼埂?/p>

3月11日(月)~12日(火)野球場にまつわる思い出を教えてください。
3月13日(水)皆さんはどのようなメディアを介してプロ野球の試合を目にし、どのようなきっかけで実際に観に行こう?#20154;激い蓼工?/td>
3月14日(木)~3月15日(金) お客様との接点はどのように増やせるでしょうか。また、普段使いしやすい球場にはどのような?#31169;Mみが必要でしょうか。
3月18日(月)~19日(火)ファン獲得とビジネス拡大のため、エンターテイメントビルをどのように生かしますか。
3月20日(水)福岡ソフトバンクホークスは2038年に球団創設100周年を迎えます。そのとき、どのようなエンターテイメント会社になっていて、どのような方法で日本、世界中のファンを獲得しているでしょうか。
3月22日(金)学生の皆さんよりアイデア発表
3月25日(月)福岡ソフトバンクホークスより講評